健康保険・厚生年金の加入資格−アルバイト求人情報「バイト!」
健康保険・厚生年金の加入資格−アルバイト求人情報「バイト!」


 アルバイトなどの短時間労働者の場合でも、次の要件を満たす人は健康保険と厚生年金保険の被保険者となります。

*1日又は1週間の労働時間が正社員のおおむね3/4以上であること

*1ヶ月の労働日数が正社員のおおむね3/4以上であること

 夫が社会保険に加入している場合、妻の年収が130万円未満だと夫の健康保険の被扶養者となることが出来ますが、収入・労働時間により、妻の加入する健康保険・年金は次のように分類することが出来ます。

労働時間・労働日数共に3/4以上
*妻自身が健康保険に加入
*妻自身が厚生年金保険に加入

労働時間3/4未満且つ年収130万円未満
*夫の健康保険の被扶養者
*国民年金の第3号被保険者

労働時間3/4未満且つ年収130万円以上
*妻自身が国民健康保険に加入
*妻自身が国民年金の第1号被保険者として加入

 手取額が減る、夫の配偶者手当がもらえなくなるなどというような理由で、社会保険の加入条件を満たしているにも関わらず、社会保険に加入しないことは出来ません。


Copyright(C) 2009
アルバイト求人
情報「バイト!」

健康保険・厚生年金の加入資格−アルバイト求人情報「バイト!」