正社員登用が多い業種−アルバイト求人情報「バイト!」
正社員登用が多い業種−アルバイト求人情報「バイト!」


 企業がアルバイトから社員に登用するのは、新卒の新入社員を一から教育して人材を育てていくよりも、短期間で低コストで優秀な人材を確保できるというメリットがあるからです。
 飲食業、販売業などの接客業に、アルバイトを正社員に登用する業界が多い傾向があります。

飲食業
 飲食業は大半がアルバイト店員ということもあり、人の出入りが激しく、常に人手不足といった状態のところが多いです。 アルバイト店員だらけなので、その中からすぐに社員として登用される確率は低いですが、長期勤務で実績を作れば社員に昇格できる大手チェーンも多くあるようです。

家電量販店
 実績を積めば正社員に登用されるところ、またそれを前提に求人募集がある場合が多いようです。 正社員への登用はアルバイトとしての経験が半年以上くらいからが目安になっています。

アパレル業
 アパレル業界も人材の流動が激しく、アルバイトからの社員登用率が高いようです。 人気の大手チェーンでは、応募が殺到することを懸念して、あえて正社員の募集はせずにアルバイトの求人を行い、そこから社員へ登用するスタイルをとっているようです。


Copyright(C) 2009
アルバイト求人
情報「バイト!」

正社員登用が多い業種−アルバイト求人情報「バイト!」